キムジウォンとユヨンソクの結婚はある?2度の熱愛報道を振り返り考察

キムジウォンがドラマ『涙の女王』で大注目を集め、さらに30代を迎えたことで、過去に熱愛が報道され、付き合っていたとされるユヨンソクとの結婚説も噂されてきています。

そんなキムジウォンとユヨンソクの過去の熱愛報道を振り返り、2人の結婚があり得そうなのか、解説していきます。

目次

キムジウォンとユヨンソクの出会いは?

キムジウォンとユヨンソクの出会いは、2012年の映画『怖い話』での共演がきっかけでした。

この作品で、ユヨンソクは連続殺人犯を、キムジウォンはその犠牲となる女子高生を演じ、この共演をきっかけに、2人は親密な関係を築いていったようです。

キムジウォンとユヨンソクの熱愛報道の内容は?

最初の熱愛報道(2015年9月)

2015年9月、女性誌「Woman sense」10月号が、キムジウォンとユヨンソクの熱愛説を報じました。

記事によると、2人は8歳の年齢差を乗り越えて交際しており、知人との集まりにも一緒に参加し、人前でも愛情表現を隠さないほど親密な関係だと伝えられました。

2度目の熱愛報道(2016年4月)

2016年4月、再びキムジウォンとユヨンソクの熱愛が報道されます。

スポーツ朝鮮の報道によると、2人は3月29日の夜9時頃、ソウル江南区清潭洞にある羊肉料理店でデートをしていたとのこと。

キムジウォンが先にマネージャーと共に到着し、20分ほど後にユヨンソクが合流しました。

2人は他人の視線を気にせず、リラックスした様子で会話を楽しみ、スキンシップを交わす様子も見られたそうです。

約2時間半の食事の後、夜11時20分頃に2人は店を出て、ユヨンソクは自分の車でキムジウォンを家まで送ったと報じられています。

キムジウォンとユヨンソクの熱愛の真相は?

当時2人は同じキングコンエンターテインメントに所属していて、事務所は「2人は親しい先輩後輩の関係であり、恋人関係ではない」と主張していました。

羊肉料理店でのデートについては、「所属事務所のメンバーとの会食の席だった」と説明しています。

ただ、ある芸能関係者は、キムジウォンとユヨンソクの交際は業界ではかなり有名な話で、キムジウォンが所属事務所を移る際にも、ユヨンソクが積極的に協力したと語っています。

また、別の関係者も「2人は8歳の年齢差を感じさせないほどよく通じ合うカップル」だと証言しているので、当時キムジウォンとユヨンソクが付き合っていた可能性は高いでしょう。

キムジウォンとユヨンソクの結婚はあるのか?

結論からいって、キムジウォンとユヨンソクの結婚はないと思います。

キムジウォンは30代、ユヨンソクは40代になり、お互いに結婚適齢期とも言えるかもしれませんが、2人が付き合っていたのは約8年も前の話で、現在は別れている可能性が高いです。

もちろん、10年以上の交際を経てから結婚という人たちもいますが、キムジウォンは2019年にキングコンエンターテインメントを退社しているので、この前に別れてしまった可能性が高いと予想できます。

ちなみに、ユヨンソクはまだキングコンエンターテインメントに所属しています。

真相は本人たち2人だけが知るところですが、すでに破局していることについて、多くの人が納得してくれるのではないでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次